ばれないように愛人を作る

愛人を周囲に気づかれずに作り、愛人関係を継続して行くための秘訣について、考えてみました。
真っ先に思い浮かぶ最善策は「お互い割り切った関係」である事でしょう。
出会い系サイトや仲介サイトの中には、この愛人関係を結べる相手を探す事に特化したモノも存在しています。

愛人「契約」と言うくらいですから、約束の月額契約料金でその関係が成立し、お互いの私生活に踏み込む事もありません。
ですから、周囲に悟られる危険性を防ぐ事が出来るのです。
それでも預金通帳の出納記録が証拠となってしまい兼ねませんから、別に口座を準備すべきでしょう。

インタ-ネットの検索機能を用いれば、そんな愛人契約を結ぶ目的のサイトは直ぐに検出出来ます。 
通常の出会い系サイトでも相手探しは可能ですが、この場合は相手が全くの素人になりますから、より一層の注意が必要となります。
素人との愛人契約では、金銭トラブルの確率が一気に高くなる傾向があります。

ですが、愛人専門サイトで募集した相手であれば、その辺りを割り切った契約となりますから、約束額をキチンと支払えば、問題はありません。
心掛ける事は、愛人関係の範疇を越えた要求を互いがしない事、ぐらいでしょうか。

いずれにせよ、男女間で一旦トラブルが生じると、非常に厄介な事になりやすいので、互いがル-ルを守らねばなりません。
性欲、金銭欲が度を過ぎると、トラブルが待っていますから、互いの距離感とモラルを確かめながら、愛人関係を継続していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です