自慢ばかりの内容

出会い系サイトを利用して理想の恋人を見つけたいと思っている男性は多いと思います。
しかし、ライバルが多い中、メールの内容にも気をつけないとまったくもてない男となってしまうかもしれません。

ではここで、どんなメールを書くともてない男となってしまうかについて考えて見ましょう。

出会い系サイトでは自分のことをアピールすることは大切です。
プロフィールやファーストメールでは特に自分をアピールすることは重要なことなのです。
そうしなければ、多くのライバルのなかから選んでもらうことが出来ないのです。
少しでも女性に良い印象をもってもらえるように、インパクトある情報を提供しなくてはいけません。

しかしここで注意しなくてはいけないことがあります。
自分の功績などがあればそのことは強調したくなるものです。そして、自慢できると思えるものはどんどんとアピールできると思えるものを利用したいと考えるでしょう。
その結果として自慢ばかりの内容のメールを送ることになってしまいます。

そんなメールを送るような男性は、セフレサイトではもてない男性と言われています。
どんなにすばらしい自慢話であったとしても、そのことばかりを強調したり、基本的に自慢話しかしないような場合、女性としては自分の事には興味をもたれていないという気にもなってしまうのです。

良いと思ってやっていたとしても、それは裏目に出てしまうわけです。
冷静に考えるとわかると思いますが、自慢話しかしない男は、男性から見ても好きにはなれないですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です